サービス

広報活動

広報活動について

全方位型の広報活動を展開

広報活動は、組合員への有益な情報発信とともに、地域農業や協同組合の大切さを広くPRしています。
図のように、JAを取りまくさまざまな人や組織に対し、それぞれに広報活動を行っています。

 

さまざまなツールを使って農業やJA事業への理解を促進

組合員向け広報活動

地域農業の振興と農業所得の向上に向けた当組合の取り組みや、農業に関わるトレンド情報をお届けする他、多くの組合員に登場してもらい楽しく役立つ情報発信ツールとして、毎月、広報誌「とぴあ」を発行しています。

地域住民向け広報活動

年2回、新聞折り込みで「とぴあ通信」を発行し、農業とJAのPRを行っています。

職員向け広報活動

職員のスキルアップと職員のコミュニケーションを深めるため、季刊で職場報「PRO」を発行しています。

広聴活動

モニター制度によるアンケートにより、組合員や事業利用者の声を広報活動に反映しています。

パブリシティ活動

旬の農産物情報やJAのイベント、女性部、青壮年部などの組織情報をマスコミに提供することで、新聞やTV使った広報活動に取り組んでいます。また、広報課職員が日本農業新聞通信員として随時情報を発信しています。

Webを使った広報活動

ホームページは組合員、地域住民はもちろん、世界に開かれた情報発信媒体として内容の充実に努めています。ホームページ内の「とぴあch」は農作業動画やとぴあ家の人々、簡単クッキングなど、食と農に関わる動画コンテンツを充実。併せてSNSを使ったスピーディーな情報発信をしています。