サービス

広報活動

広報活動について

「食と農」の情報を広く発信します

広報活動は単なる宣伝広告ではなく、とぴあから出荷される農畜産物、各種事業、また、とぴあという組織のファンを増やす大切な活動だと思っています。組合員へはもちろん、地域の人へ、また市外、県外の人にも幅広い情報を積極的に発信しています。

さまざまなメディアを使って農業やJA事業への理解を促進

組合員向け広報活動

毎月、広報誌「とぴあ」を発行。農畜産物の情報をはじめ、地域の話題、暮らしの情報など幅広い情報を提供し、とぴあと組合員、事業利用者をつなぐ太いパイプ作りを行っています。

地域住民向け広報活動

年4回、新聞折り込みで「とぴあ通信」を発行し、農業、JAのPRを行っています。

職員向け広報活動

定期的に職場報「PRO」を発行。多くの職員に登場してもらい、職員同士のコミュニケーションツールとして活用しています。

広聴活動

モニター制度によるアンケート等により、組合員や事業利用者の声を広く広報活動に反映しています。

マスコミ対応

地元マスコミに対して情報提供を行うほか、広報課職員が日本農業新聞通信員として随時情報を発信しています。