とぴあニュース

2021.09.01

来店者400万人達成、FM浜北店で記念イベント

 ファーマーズマーケット浜北店は8月3日、来店者400万人を達成し、記念イベントを開きました。
 同店は、2004年の3月3日にオープンした。JAの緑花木センターがある広大な敷地内に店舗を構え、特産の梨や柿をはじめ新鮮な農畜産物などが人気を博し、年間約25万人の来店客が訪れます。今回、オープン後17年と5か月で来店者が400万人を超えました。
 400万人目になったのは、浜松市浜北区西美薗の髙木栄里さん、胡音ちゃん(5)の親子。くす玉割りの後、同店出荷者協議会の河合俊宏会長と同JAの鈴木文雄経営管理委員会会長から、花束と野菜の詰め合わせ、記念品が贈呈されました。
 髙木さんは、「安くておいしい野菜や果実があり、毎月利用させてもらっている。400万人目になったと聞いてとても驚いた。花束や野菜セットをいただき、とてもうれしい。これからも来店したい」と喜びを語りました。
 河合会長は、「今までご来店いただいた方々に感謝している。これからも、生産者とJAが一体となり、新鮮な農畜産物の提供をし、地域の皆様から愛される魅力ある店舗づくりに努めていきたい」と話しました。
 JAの鈴木会長は、「安全、安心、新鮮をモットーに地元の農畜産物や加工品を取り揃え、旬な情報発信に努めている。来店者400万人を達成できて、ご来店いただいている皆様をはじめ、生産者の他、関係者の方たちに深く感謝している」と話しました。