とぴあニュース

2019.10.01

女性部員150人が交流

 女性部北地区支部は9月25日、浜松市内のホテルで「はっぴぃフェスタ」を開き、女性部員と管内に住む一般女性約150人が参加しました。
 「はっぴぃフェスタ」は、女性部員募集企画の1つ。地域住民が交流を深め、参加者が心も身体もハッピーな気分で過ごしてもらうのが目的。今回は、ハーバリウム体験と朝倉さやさんのコンサートを開催しました。
 参加者は、約50種類の花やビーズの中から好きなものを選択。正面を決めてバランスを見たり、花の大きさと色の配置を考えたりしながら、ピンセットや割り箸を使って材料を瓶の中へ入れていきました。最後にハーバリウム専用のオイルを流し込んで蓋をし、オリジナルのハーバリウムを完成させました。
 その後、民謡日本一に2度輝いた朝倉さやさんのコンサートを開きました。朝倉さんは「木綿のハンカチーフ」や「タッチ」などの有名曲を山形弁バージョンで披露。また、曲調をアレンジした静岡県民謡「茶摘み唄」や山形県民謡「酒田甚句」を歌い上げました。参加者は手拍子や振り付けで参加し、朝倉さんのステージを楽しんでいました。