JAとぴあ浜松

とぴあニュース

とぴあニュース

2017.03.15

とぴあの野菜を新商品開発に提供

 JAとぴあ浜松は商工会議所と協力し、地場食材を使った新商品開発を推進するため、開発者に野菜や果実の粉末、ペーストなど新商品の試作に必要な原料の無料提供を始めました。「浜松の食材でヒット商品を作ろう!プロジェクト」の一環 […]

2017.03.15

ファーマーズの商品棚を地場産野菜でいっぱいに

 ファーマーズマーケット浜北店は、出荷会員を増やすことで店舗の品ぞろえを良くし、顧客満足度を上げようと、出荷会員とJA職員が一体となって取り組んでいます。新たな層から出荷会員を掘り起こそうと、12月に買い物客を対象にファ […]

2017.03.15

とぴあのタマネギ×スズキ

 JAとぴあ浜松特産の新タマネギが、JA管内に本社を置く「スズキ株式会社」(浜松市南区高塚町)に、日頃の労をねぎらう品として重用されています。「他では味わえないおいしさ」と好評のため、今年度は配布店を倍に。例年の倍の11 […]

2017.03.15

新規農業者養成塾修了式

 3月8日、JA本店で新規農業者養成塾、とぴあ園芸教室の修了式を開きました。今年度の新規農業者養成塾は3人、とぴあ園芸教室は73人が受講。それぞれ、今後はJAやファーマーズマーケットへの出荷を目指します。 源馬伸一理事長 […]

2017.03.15

冷蔵ミカン出荷開始

 3月8日、冷蔵貯蔵のミカン「青島温州」の初選果を行いました。冷蔵貯蔵の温州ミカンをJAが管理するのは全国でも珍しい事例です。JAが管理して農家の負担を軽減し、品薄になる需要期に出荷。高単価と生産者の所得向上を目指します […]

2017.03.15

JAカード利用でファーマーズの買い物をお得に

 JAとぴあ浜松は4月からファーマーズマーケットで買い物をする際、JAカードで支払うと請求時に5%を割り引くサービスを始めます。それを受けて、3月6日から9日にファーマーズマーケット4店舗でJAカードのPR活動を実施。職 […]

2017.03.15

品評会の入賞を目標に技術研鑚

 3月3日、「第19回JAとぴあ浜松花き展示品評会及び平成28年度立毛共進会」の表彰式を開催し、受賞者ら35人が出席しました。 とぴあの花き類販売額は、県内販売高の約6割を占めます。生産者の栽培技術向上と産地維持を目的に […]

2017.03.15

実験でスイートピーの品質向上

 JAとぴあ浜松花き営農センター営農アドバイザー、大石佳世さんは今年度から、日照量が増える2月から3月にスイートピーのハウスを遮光する実験を実施。「一番高値で取引される2Lサイズが増えた」と生産者も効果を実感しています。 […]

2017.03.15

プロの技で野菜をおいしく

 JAとぴあ浜松は、地元野菜の魅力を引き出し、地産地消を推進しようとファーマーズマーケットを中心に情報を発信しています。4店舗あるファーマーズマーケットでは、野菜ソムリエが定期的に旬の野菜の試食会を開き、野菜の食べ方を提 […]

2017.03.01

源氏パイから「温州みかんパイ」が登場

 JAとぴあ浜松は2月27日から、源氏パイなどを製造する地元菓子製造メーカー、三立製菓株式会社とコラボし、同JA産の温州ミカンを使用した「温州みかんパイ」を発売しました。約23,000個を期間限定で、JAファーマーズマー […]

  • 支店・ATM・センター 施設情報
  • ファーマーズ マーケット情報
  • JAとぴあ浜松 女性部
  • JAとぴあ浜松 青壮年部
  • リクルート 新卒・中途採用