JAとぴあ浜松

サービス

販売

販売事業について

組合員の自信作を迅速、有利に販売
期待に応える販売戦略を展開

営農 販売生産者が手塩にかけて育てた農畜産物。
それが実るのは、より有利に、より安定した販売を実現してこそです。
品質、数量の安定確保をはじめ、ブランド化の推進情報の収集や発信、 PR活動など、多岐にわたる販売戦略で有利な販売に努めています。

統合選果場建設でとぴあブランドの確立

作目別の規模により、45の生産者組織を編成。
農畜産物の品質と評価を高めるため、品評会、各種講習会などを実施し、さらなる生産技術の向上につとめます。

活躍する大型の集出荷施設

巨大なロットを持つ産地には大型施設が不可欠。管内には、真空予冷設備を持つ青果物大型集出荷場が5か所あります。
その他花き販売センター、湖北営農センターに集出荷施設を配備。今日も高品質な農畜産物を市場に送り出しています。

営農センターの経済事業体制・販売力の強化

  • 営農指導、販売、購買を一本化し、農家の営農サイクルに合わせた総合的に対応できる体制を構築し、農家の経営形態に応じた営農サービスの提供。
  • 新規市場開拓やインターネットによる直販、契約販売等の市場外流通に取り組み販路の拡大をすすめます。
  • 支店・ATM・センター 施設情報
  • ファーマーズ マーケット情報
  • JAとぴあ浜松 女性部
  • JAとぴあ浜松 青壮年部
  • リクルート 新卒・中途採用