JAとぴあ浜松

組織情報

地域概況

位置、地形および面積、気象、社会経済環境

位置、地形および面積

とぴあは東京と大阪のほぼ中央、静岡県の最西部に位置し、平成17年7月1日に合併して誕生した新浜松市の一部(旧浜松市、旧浜北市、旧浜名郡雄踏町・舞阪町、旧引佐郡引佐町・細江町)と湖西市の2市からなります。
東は天竜川、 西は愛知県境、南は太平洋岸、北は天龍村境で、中央西寄りに浜名湖を抱え込み、大半が海岸地帯・天竜川右岸地帯・浜名湖岸地帯の平坦地で、北部が中山間地となっています。東西、南北とも約30 キロメートル、面積約 560 平方キロメートルです。

気象

年平均気温 15.7 度と、年格差があまり大きくない温暖な気候です。年間日照時間は2,132 時間と長く、全国トップクラスレベルの日照量を誇ります。年間降水量は 1,880mm 前後で夏期に多く、冬期の積雪はほとんどありませんが、この時期、西寄りの季節風(通称、遠州の空っ風)が強いことが特徴となっています。

社会経済環境

平成17年7月1日に合併して誕生した新浜松市は、自動車・楽器などの製造業をはじめ、野菜・花き・みかんなど全国的にもトップの農業生産量を誇ります。
また、管内を JR 東海道新幹線、JR東海道本線、東名高速道路、国道1号線が走り、京浜・阪神・中京の大消費地に近いという恵まれた交通環境下にあります。
合併した新浜松市は、平成19年4月1日から政令指定都市となりました。周辺の市町と併せて、今後、ますますの発展が期待されています。

人口、世帯数、農家数、農地面積

人口、世帯数、農家数
(平成27年農林業センサス※より、人口・世帯数は浜松市・湖西市の統計より)

※農林業センサスとは?
農家林数・農林業労働力・農林業生産物・経営耕地面積等を調査することによって農林業の実態を明らかにし、農林行政の推進に必要な基礎的・総合的な統計資料を整備することを目的として、農業については5年ごとに、林業については10年ごとに調査しているものです。

    グラフ農家数

総人口 804,033人
総世帯数 313,855戸
総農家数 10,126戸
内専業農家 1,767戸(17.5%)
第一種兼業農家 814戸(8.0%)
第二種兼業農家
※自給的農家を含む
7,545戸(74.5%)

グラフ農地面積

1,545 ha
1,756 ha
樹園地 1,405 ha
4,706 ha
  • 支店・ATM・センター 施設情報
  • ファーマーズ マーケット情報
  • JAとぴあ浜松 女性部
  • JAとぴあ浜松 青壮年部
  • リクルート 新卒・中途採用