JAとぴあ浜松

とぴあニュース

特殊詐欺を防いで表彰受ける

庄和支店が警察署から表彰 JAとぴあ庄和支店(浜松市西区庄和町)は4月27日、特殊詐欺による被害を未然に防いだとして、浜松中央警察署(浜松市中区住吉)から感謝状を贈られました。 
 2月17日、80代の女性が「現金が必要で、定期貯金を解約し200万円を出金したい」と来店し、窓口担当職員が対応。複数の職員で対応しましたが、高額な出金依頼や資金使途が曖昧なことを不審に思い、同支店の角皆洋支店長(50)に相談しました。
 支店長が対応した時にも、女性が急いでいる様子で話す内容に不審な点が多く、特殊詐欺と推測して警察へ連絡し詐欺と判明。対応した職員の豊田舞さん(28)は、「常に詐欺防止のチェック表に基づき対応しているが、お客様はだまされていないと思い込んでいて説得は困難だった。今後も支店職員が一体となり、被害を未然に防ぐよう努めたい」と話しました。
 角皆支店長は、「当支店管内は高齢者の方が多い。引き続き、出金や振込で不自然な資金使途には細心の注意を払い、地域の皆さまに貢献できるよう、犯罪の未然防止に取り組んでいきたい」と話しました。

  • 支店・ATM・センター 施設情報
  • ファーマーズ マーケット情報
  • JAとぴあ浜松 女性部
  • JAとぴあ浜松 青壮年部
  • リクルート 新卒・中途採用