JAとぴあ浜松

農業情報

とぴあ栽培情報

生産者

JAとぴあ浜松セルリー部会

生産地

静岡県浜松市

栽培方法

JAとぴあ浜松として策定した栽培基準を遵守した栽培を行っています。

肥料

毎年、土壌検査を行い、それぞれの畑に合った肥料計画を立て、肥料の無駄な流亡を防いでいます。

農薬

栽培基準の作成や病害虫の発生状況を調査することで、無駄な薬剤使用を行わないよう適期防除を実施しています。また、生産者全員が畑ごとの防除日誌を記帳し、安全・安心なセルリー生産に努力しています。

商品名

セルリー

品種

ハウスセルリー(コーネル619) 

特長

新鮮でおいしいセルリーをみなさまにお届けするために

セルリーは10a当り4000本を一度に植えます。そして、収穫のときは適期を逃さず10aを約3日間で収穫します(10kg箱を約700ケース)。最高 の状態になったとき、品質が低下しないように短期間で収穫することで、新鮮でおいしいセルリーをみなさんにお届けしています。

徹底した鮮度保持を行っています

午前と午後の2回に分けて収穫されたセルリーは、JAの集荷場に搬入後、直ちに真空予冷装置で処理を行い、保冷庫に保管し、採れたての鮮度を保持して出荷しています。

セルリーは栄養豊富な食材です

古代エジプトでは、薬用や香料に使われていたセルリーは、カロテンを多く含み、ビタミンA,B1、B2、カルシウム、鉄などのミネラルと食物繊維も豊富です。

  • 支店・ATM・センター 施設情報
  • ファーマーズ マーケット情報
  • JAとぴあ浜松 女性部
  • JAとぴあ浜松 青壮年部
  • リクルート 新卒・中途採用